こないだの土曜日に、

ダンスの師匠の舞台を見に行きました。


師匠は御年65歳。

若い子に混ざっても存在感を放ち、

スタイルも私よりずっと良くて、まさに奇跡の人。


久しぶりに、エンタメ系を堪能してきました。

すっかり出不精。



私は20代を、ジャズダンス(映画フラッシュダンスの世界)と
恋愛に捧げました。

仕事もしていましたが、片手間で出来る時代でした。

公演や発表会の前は、夜中12時までダンスレッスンが

当たり前。眠くて仕事中はフラフラでした。



だけど、自分の人生を大きく捉えた時に、

死ぬ前に後悔しないのはどちかと考え、

しんどくてもダンスを思い切りやった方が良い、

と若いなりに考えていたようです。←ひとごと


職場のみんなも協力してくれて、

いつも公演のチケットのノルマ50枚を難なく

買ってもらえました。有難い!



師匠は、私にものすごく厳しく

(自他共に認める事実です)

何で私ばっかり?と落ち込む事もありましたが、

良いポジションを与えてもらったり、

ダンスだけではなく色々な事を教えてもらいました。



まず、生き方が普通ではない。

(今は自立した)お子さんもいますが、

生涯自分の好きな事・興味のある事に

打ち込み、追求している。



私は、両親が普通の世間体を気にする人達なので、

そうは出来ませんでしたが、

お金持ちじゃなくても、そういう生き方って

幸せなんじゃないかと思います。

カリスマ性があって、人脈もすごいです。



私が、子猫を拾って里親探しの時に、
1日で里親を見つけ出してくれました。


実は、こまめも師匠の知り合いからもらいました。


40代になって、人件費削減のため職員が減り、

仕事量が増え、責任が重たくなってきた頃、

もうそろそろ、思う様に生きてもいいんじゃないかと、

母親の反対を押切り、退職しました。



それは、師匠の生き方にも影響を受けています。

人生で、人との出会いは大きいです。



ダンスは、腰を痛めてやめてしまいましたが、

子供の頃からの、舞台で人に何かを伝えたいと

いう夢は叶ったので、今は納得しています。

当時は未練タラタラでしたけど。



自由になった今、ストレスフリーで人生で一番幸せです。

そして、興味があること(世界平和)を

追求していきたいと思います。






読んで頂きありがとうございました。感謝。


更新の励みになります。
↓お手数ですが、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村



















スポンサードリンク