今日は、午後から雨。

雨の日は家事がはかどらない・・・。
(私も主婦らしくなってきたかも




現在の家を購入することに決めてから、

売主さんとの顔合わせ、手付金100万円を支払いました。



私は、その後まもなく復職し、

仕事をしながら住宅ローンの手続き、

リフォームの打ち合わせなど、

忙しい毎日が続きました。



入居前にリフォームした箇所は、

おおよその順に行くと、


・庭木4本とウッドデッキの撤去

・カーポートの屋根張替え

・ベランダ改造・防水工事

・屋根・外壁塗装

・外壁コーキング

・クロス張替え

・畳・障子・網戸 張替え

・生垣剪定


・バイク置場兼洗濯物干場 新設

・階段手摺新設

・玄関ドアの取っ手新規に交換

・インターフォン新規に交換

・ホスクリーン設置



以上です。


ピンクの箇所は、父の知合いの業者さんに
お願いし、かなり安く済みました。

(工務店などを通さず、職人さんに
直接依頼したからでしょうか?)



どの業者さんも丁寧なお仕事をされ、
現在に至るまで、どこにも不具合がありません。

父が自営なので、時間の融通が利き、
毎日の様に現場で監督してくれていたから
かもしれないです。



あと、内装のコーキングやちょっとした修理、
LDKの床板にニスを塗ったりと、
器用な義父が手伝ってくれました。




水回りは、「使えるだけ使った方が良い。」

と両親に言われ、時間もなかったので

全くリフォームしませんでした。


なので計算してみると、トータル約250万円と

安く済みました。





リフォーム代・カーテン代・登記費用・
仲介手数料などは、現金で払い、

住宅ローンは物件代のみにしました。







生垣下段のツツジが満開です。


IMG_1992



建物は洋風なのに、植木は和(笑)

大きな木4本は、撤去しましたが、

入居当時は、椿の木を残していました。

今は切ってしまってもうないです。










ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村














スポンサードリンク